HOME>> 行動シミュレータ>> シミュレーションシナリオ   [[English]]

シミュレーションシナリオ

シミュレーションシナリオとしては以下の要素を指定する.

単位

ユーザがこのシナリオやCPEモデルを記述する際に用いる時間や距離の単位を指定する. 時間ではmin(分) / sec(秒),距離ではkm(キロメートル) / m(メートル) / cm(センチメートル) が選択できる.

シミュレーション時間

どれくらいの間,シミュレーションを行うかを指定する.

シミュレーション開始時刻

シミュレーションにおける初期時刻を指定する.

プリミティブな行動(衝突回避など)をとるかどうかの選択

現在のところ,衝突回避のみを実装している.今後増やしていく方針である.

ノード生成情報

ノードオブジェクトの利用する変数(P,V,Dlist)の初期値やノードの生成数,生成間隔などを指定する.
P
ノードの発生位置を 領域情報 で定義した交差点の番号を用いて指定する.
V
速度ベクトルの絶対値(スカラー)を指定する.単位は上記の「単位」で指定した時間と距離の単位の組み合わせ となる(例えば時間が sec, 距離が m なら m/sec).
Dlist
目的地リストであるDlistに,構造体dst(行動モデル参照)を目的地の分だけ追加していく. 目的地ポイントdst.pに関しては 領域情報 で定義した交差点の番号を用いて指定する.


→ソース(該当部分を適宜抜粋)